髪と環境に優しいオーガニック美容師を目指したシンママブログ

アラフォーシングルマザー、子どもと楽しく暮らしながらオーガニック美容師目指して勉強中です!

「オーガニック」「無添加」「自然派」この3つ、いったいどう違うの?

おはようございます😃

 

今日は「郡山の旅」のその後について書かせてください。

 

 

 

旅で、自然やヴィーガン食にオーガニック品でデトックス、癒された私は、こっちでの生活を見直してみることにしました。

 

f:id:maimaist:20200812143347j:image

 

 

 


これはハナリンさんのコンサルでもあったのですが、

 

 

環境に良いもの。


自然を壊さないもの。


オーガニックや無添加

 

 

イコール人にも良いのですよね。

 

 

 

さて、我が家では日用品等は何を使っているでしょう。

 

見直してみることにしました。

 

 

 

 


その前に、オーガニックと無添加自然派って何がどう違うのでしょうか?

 


こちらに分かりやすく書かれてました。

 

4yuuu.com

 

 

 

・オーガニックとは化学物質を含まない有機原料からつくられたの製品

 


無添加とは防腐剤や着色料、界面活性剤などの石油由来の化学物質・化合物が含まれていない製品

 


自然派・天然由来化粧品とは、天然の素材を加工して精製しているもの

 

 

こうやって分かれているのですね。

 

 

 


しかし、いろいろな落とし穴もあり、

 

日本ではオーガニックは一滴でも成分が入っていたらオーガニックと名乗れる。


とんでもないですよね、これは。

 

コスメはオーガニックと名乗れば売り上げが伸びるので、これでオーガニックとうたってるコスメも多いそうです。

 

なので、今まで私はコスメ用品はオーガニックあまり使ってなかったのですが、現在良いオーガニックコスメ模索中です!

 

 

 

無添加は添加物をなるべく配合を抑えているだけで、添加物が含まれている製品がたくさんある。


そしたら無添加ではなく少添加ですね😅

 

 

 

植物由来でアレルギーが起こることもあると書いてますが、これは美容師なら経験していると思います。

 

 

植物由来のヘナというカラー剤があるのですが、普通のカラー剤より、肌や髪に優しいので、ナチュラル志向の方や、普通のカラー剤が苦手な方が使われたりします。

 

が、それでも、ヘナで地肌がかぶれたりする方がいるんですよね。

 

それはこの植物アレルギーになりますよね。


植物の何かに反応して症状が出てしまったのですね。

 

 

自分が、どの成分が合わないかを知ることって大事ですよね。

 

 

 

 

無添加・天然由来・オーガニックなどという言葉だけを見るのではなく、ラベルの表示内容を読み取って、商品の良し悪しを吟味できるようになりたいですね♡」


と最後に書いてあります。

 

 

 

本当にそうですよね、私も上記の事、何となくは知っていたのですが、ちゃんとラベル表示を見ずに無添加、オーガニックというだけで購入してることもありました。

 

これからはもっと成分等勉強していきたいです!

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります(^-^)

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

私が離婚してすぐに購入した本です。

ひとり親家庭サポートBOOK シングルマザー生活便利帳」

探す・相談する・申請する・働く・住む・預けるや、役立つ制度、施設、法律が分かりやすく載っています。

シングルマザーの方に参考書として良いと思います。

 

アマゾンの方

 

 

  

いつもブックマーク等ありがとうございます(^-^)

↓ ↓ ↓