髪と環境に優しいオーガニック美容師を目指したシンママブログ

アラフォーシングルマザー、子どもと楽しく暮らしながらオーガニック美容師目指して勉強中です!

シングルマザーの私が考えていること

おはようございます😃
今日はちょっと私が今シングルマザーとして考えていること書かせてください。

 

私、前から「田舎暮らし」に興味があるんです。
といっても、山の中とかの本当に大自然の中で自給自足の生活ってわけではなくて💦
私には関西方面に母方の実家があり、親戚や従姉妹がそちらに大勢います。

母は田舎育ちです。
幼少のころから、その田舎が大好きで毎年母と母の実家に夏休みとお正月には行ってました。
周りは田んぼしかない田舎です。
市街地までは車で約一時間くらいでしょうか。
市街地よりも近くに海や山があります。
夏には山でカブトムシをとりに叔父が連れていってくれました。
そしてそのころ住んでいた東京の狭いマンションとは違い、田舎の家は戸建てで走り回れ、庭は広くよく従姉妹と庭で遊んだりしました。
良い思い出がたくさんあります。
今でも田舎に息子を連れて行ったりしています。

 

昔から大好きだった田舎。
子育てをするには緑に囲まれ空の広い場所でのびのびと育てたいなぁ。
と前からなんとなく思ってました。
が、結婚して元旦那は田舎暮らしは全く興味のない相手でした。
マンションを東京近郊で購入したのもあり、田舎暮らしは完璧諦めていました。
そして妊娠、出産。その後の離婚。
離婚時にふと思ったのは、やっぱり田舎暮らしでした。

 

その時リアルに子どもと田舎暮らしを考えました。
が、、
問題が2つありました。
まず田舎は車社会。
私、免許を持ってないんです。これは致命的ですよね。
もうひとつは仕事。
このころ私はマツエクとメイクに関してはキャリアもあったので仕事としては問題ないのですが、、

美容師としてのキャリアはほとんどありませんでした。
そうなるとマツエクかメイクの仕事となるのですが、マツエクにメイクの仕事は田舎にあるのか。
もちろん市街地に出ればあるのでしょうが、もう少し仕事の幅を増やさねば。
こっちで美容師としてもキャリアを積んで一人前になり、田舎でもどこでも美容師として働けるようになりたい。
私はもう再婚する気はないので、子どもは私がひとりで育てないといけません。
例え田舎に行かなかったとしても、こっちでも食いっぱぐれない仕事。

マツエクやメイクより需要の高いの美容師を目指すことにしました。
美容師だったら田舎にも仕事はあると思いました。
髪は伸びるので美容師は生活にかかせない職種になるんですよね。
もともと以前に美容室に勤めていて、そこから誘いもあったので美容師として勤めはじめることにしました。
人を綺麗にして喜んでもらうのは私にとって最高の仕事なので、現在、一人前の美容師を目指し、技術を日々勉強しながら楽しく働いております。

 

車の免許と美容師としての技術。
この2点が揃ったら田舎暮らしを何となくですが考えております。
もうひとつ言うと、ヘルパーさんの資格もとりたいと考えております。
以前から福祉に興味があり、現在勤めている美容室でも福祉活動として月に数回老人ホームにカットやカラー、パーマの施術に行っています。
老人ホームに入居されているおばあちゃんたちのカットです。
このような福祉活動をしている美容室があるのですが、そこに私はこれから力を入れていきたいなぁ。そのためにはヘルパーさんの資格もあればより良いだろうなぁ。とぼんやり思ってます。

 

そのためにはまずは美容師としての技術を磨かないとですね。
車も取るつもりです!

そして、これは私が勝手に思っているだけなのでいざ田舎に行こうと思った時に、息子が嫌と言ったら行けないのですが^_^
選択肢は広げときたいなぁ。

因みに田舎は従姉妹がいるとこも考えてますが、他にも良いところを探し中です。

朝起きて窓の外に緑がある。

子どもは自然と触れ合い育っていく。

憧れます。

 

今日は何となくシングルマザーが考えていること書きました。
最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

ブログランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります(^-^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村