髪と環境に優しいオーガニック美容師を目指したシンママブログ

アラフォーシングルマザー、子どもと楽しく暮らしながらオーガニック美容師目指して勉強中です!

【面会交流】弁護士さんに元夫との連絡はそろそろ自分でと

おはようございます😃
今日は子どもと父親の面会交流について書いていきます。

 

調停で離婚してもうすぐ一年半になります。
調停で面会交流頻度は月に一回と決まりました。
が、当初子どもが「パパに会いたくない」と泣いたり、会った日の夜には熱が出てしまうのことがつづきました。
そのため弁護士さんを通じて当面の間、子どものことを考えて月に一度から二ヶ月に一度に変更をしてもらいました。
(面会交流頻度の変更依頼として弁護料かかりました)
これには元夫のモラハラ夫は了承してくれたので良かったです。

それから現在まで二ヶ月に一度の頻度で面会交流をしています。


この事も以前にブログに書きましたが、私は到底元夫のモラハラ夫と会える気にはなれないので、面会交流場所へはヘルパーさんに依頼して連れて行ってもらってます。
そして元夫との連絡は弁護士さんが間に入ってくれてます。

 

しかし離婚からすでに一年以上経ちました。
コロナのことがあり緊急事態宣言等でやむおえず面会交流の日程の変更等が多かったので、まだ弁護士さんが連絡等してくれてたのですが、少し前から弁護士さんに面会交流の元夫との連絡はそろそろご自分で。
と言われてました。

 

当初は子どもは泣いたりしていのですが、今は息子の心と身体も成長し、パパがおもちゃを買ってくれるのもあり喜んで行くようになりました。
なので今のところ面会交流頻度の変更やお休み等はないので、、
そろそろ自分でモラハラ夫と連絡を取らねばですね、、

 

私自身は元夫のモラハラ夫とはいろいろなことがありましが、子どもにとっては面会交流は大切だと考えております。
子どもに自分を愛してくれる人、一緒には住んでないけどちゃんとお父さんがいる。と思ってもらいたい。
なのでこれからも面会交流は続けていくつもりです。

弁護士さん曰く、面会交流は養育費をちゃんと支払いしてもらうためにも大事と言ってました。
面会交流がなくなってくると養育費の支払いが滞るケースが多いそうです。
 
いろんな事情があるかと思いますが、養育費貰えていないシングルマザーの方ものすごく多いんですよね。
今、その問題が法改正で良い方に動いているようですね。

本当に困っているシングルマザーたくさんいるはずです。

そんな方の養育費未払い問題の解決望みます。

 

 

まだ息子は4歳。
子どもが大きければ自分でお父さんと連絡を取れるかと思いますが、、
まぁ連絡といっても面会交流日はだいたい決まっているので、二ヶ月に一回の第○日曜日。時間は○時〜○時。
送迎もヘルパーさんにお願いしているので、モラハラ夫との連絡事項は日時の確認や変更等ないかの確認程度なので、業務連絡ですが、、
やるしかないかなぁ。。
気が重いです。。

 

面会交流のサポートの第三機関てあるんですよね。
調べてみるとそこで連絡を代行してくれるメニューもありました。
まず1万円の入会費。
そして連絡一項目3000円。
相手の同意も必要になります。

うーーーん。
どうしよう、、
最初の1万円高いなぁ。
二ヶ月に一回の面会交流のたびに3000円かぁ。
そして相手の同意も必要、、
同意してくれるだろうか。。

ちょっも悩むところです。
自分で業務連絡として割り切って連絡とったほうが良いのか、多少のお金を払って第三者機関利用した方が良いのか。

やっぱり業務連絡とはいえ、子どもは別ですが、私はできる限り元夫とは関わりたくないのが本音です。

 

今日は面会交流について書きました。
最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

ブログランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります(^-^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村