髪と環境に優しいオーガニック美容師を目指したシンママブログ

アラフォーシングルマザー、子どもと楽しく暮らしながらオーガニック美容師目指して勉強中です!

2回目の女性相談所。モラハラ夫から子連れ離婚相談。

(2020.9月追記 離婚して今は子どもと2人幸せに暮らしています(^-^))

 

2017.4月

2回目の女性相談所。

 


前回2月に初めて女性相談所に来所したのですが、それから2ヶ月後2回目の相談に行きました。

 


前回、相談員さんに言われたアドバイスは、、

 


・夫にイライラを直してもらうよう、もう一度話し合い

・離婚の法的な勉強市町村の離婚講義に参加してみる。離婚の本で勉強。

・保育園に入園

 


大きくこちらの3点でした。

 

 

 

まず、夫との話し合いはいつも通り意味のないものになってしまいました。

まずはキレ、後日「直すから〜」と軽く言う。流されるだけです。

当人はことの重大さを分かってない、分かっていても逃げている。逃げているのは自分に非があるのが分かっているからだと思います。

『話し合いにならない』

これもモラハラ夫の特徴のひとつではないでしょうか。

 


次に教えてもらった市町村の離婚講義ですが、この時毎週行われていたのですが曜日が決まっていて、その曜日は夫が日中家にいる日だったので参加出来ませんでした。

が、離婚の本は直ぐに購入しました。

2冊購入したのですが、どちらも一読し勉強になりました。

離婚には協議離婚、調停離婚があり、調停が不成立になると裁判が出来る。という事も恥ずかしながら知らなかったので、大変勉強になりました。

 


3つ目の保育園探しですが、保活にも書いておりますが、認可はとても入れませんでしたので、認可外を見学等に行きましたが、難航してました。

 

 

 

そんな矢先に、夫といる事が限界を迎えてきたのでしょう。

前々から痛かったお腹がさらにひどくなり、病院を受診しました。

胃炎でした。(その後子宮軽度異形成も見つかりました)

 


そして、もう一度女性相談所に行った理由は、夫が1歳の子どもに対して強く叱りつけました。ミルクをこぼして遊んでいる息子に対し、テーブルを叩き叱りました。

とてもとても嫌な気持ちになりました。

まだ子どもは1歳の赤ちゃんです。

 


このことがあり、直ぐに女性相談所にアポを取り2回目の相談に行きました。

ちょうど相談員さんと都合が合い、2.3日後に予約が取れて行きました。

 

 

 

2回目の女性相談所

 

前回から2ヶ月後の4月でした。
相談員の方は何人かいらっしゃるのかと思ってましたが、おひとりだけのようでした。
名前は非公開なので、来所し女性相談員と約束してます。と言えばすぐに分かると言っていたのですが、前回同様直ぐに個室に案内してもらいました。


パーテーションで作られた簡易的な個室なのですが、3畳ほどの広さでしょうか。
真ん中にテーブルがあり、隅に子ども用の絵本やおもちゃが少し置いてあります。
このような個室が3つくらいあるかと思います。
女性相談員さんはおひとりなので、全く違う相談なんかでも使用されるのかもしれません。

だいたい1.5時間くらいはかかるので、子どもの絵本やおもちゃがあるのは助かります。
息子も最初はおもちゃ等で遊んでてくれるのですが、やはり途中で飽きてしまいます汗
その時はおやつをあげたりして、なんとか相談してました^_^

 


そして、女性相談員さんに
「前回から2ヶ月ですが何か変化ありましたか?」と聞かれ、
夫とのストレスで胃炎になってしまったこと。
夫が子どもに対して強く叱ったこと。
こちらを伝えました。


相談員さんは前回同様詳しくメモを取っていて、胃炎と診断された日時や病院、強く叱った日時も聞かれました。
その後、婦人科疾患の子宮頸部異形成も見つかるのですが、この時はまだでした。
このことはまた他で書いていきたいと思います。

 

そして、前回紹介してもらった市町村の法的相談窓口には行ったか聞かれましたが、曜日が合わず行けなかったこと。本を読んで少し勉強していることを伝えました。
保育園探しも聞かれましたが、今、認可外を見学に行ってること伝えました。
それと夫と話し合いはできたか聞かれたのですが、一応話したけど流されて何も得られなかったこと伝えました。


ひと通り話し終えると、前回もだったのですが、相談員さんは「上の者に伝えてきます」と15〜20分ほど席を外されます。
そして戻ってからアドバイス等をしてくれます。


戻られ言われたのが、まず、離婚をしたいとのことだけど、本当に子どもを連れて家を出てやっていけるのか。金銭的なこともかねシミュレーションをさせられました。


まずは保育園に預け、どこに勤めに出て、収入見込み金額、アパートをどの辺で探し、保証人は誰になってもらい、家を出る。
そのために必要な貯金。


家を出てから暮らしていくための家計簿。家賃がいくらくらい、光熱費、食費、、、他。
詳しくどう考えてるのか聞かれました。

 

おそらく何も考えず、ただただ、「離婚したい!家を出たい!」と言ってるのではと思われたのかもしれません。
が、その辺のシミュレーションはしっかり考えていたので大丈夫でした。
本当に家を出たかったので、家を出るシミュレーションだけは日々していたので^_^

 

相談員さんも私のシミュレーションを聞いて「大丈夫そうだね。ちゃんと考えてるね」と言ってくれました。一応、上の方から確認するように言われたようです。

あと、
仕事探しや家探し保証人探しは苦労される方多いけど、そこがある程度決まってるなら良かった。との事でした。
仕事と保証人はふたりの弟に頼む予定でしたのであてがあり良かったです。

 

他には離婚の法律講義に曜日が合わず行けなかったので、別の法律相談窓口や法テラスを教えてくれました。
やはり法的なこと勉強しておいた方が今後のために良いそうです。


そして「また子どもに強く叱ったりしたら来て下さい」と言われました。

 

あとは、私も考えていて夫に言ってるのですが、了承はしてくれませんが、、
「夫が離婚をしてくれないようなら、身体に支障も出てきてるし、どちらか実家にしばらく行き別居はどう?」と進められました。「了承してくれるよう話し合いをしてみて」との事でした。

 


今回はこのようなアドバイスをもらい帰りました。

そして、この後、実際に週に一度ですが別居がはじまりました。
また続きは次に詳しく書いていきたいと思います。

 

 

 

このブログがモラハラ夫に苦しむ方や、モラハラ夫と離婚を考えている方の少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

 

 

離婚を考えている方


色々な相談窓口、離婚手続きの進め方、法的な事。分かりやすくまとめられた一冊です。


私は市町村の離婚相談窓口で「離婚を考えているなら、本がいろいろ出ているから、読んで法的な事少し知っておいた方がいいですよ」とアドバイスをもらい、さっそく買った本がこちらです。


離婚で悩んでいる方へおすすめです。

 

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方


 

 

 

2020.9月【女性相談所】まとめ記事作りました。

maimaist.hatenablog.com

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります(^-^)

 

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

 

いつもブックマーク等ありがとうございます(^-^)

↓ ↓ ↓