髪と環境に優しいオーガニック美容師を目指したシンママブログ

アラフォーシングルマザー、子どもと楽しく暮らしながらオーガニック美容師目指して勉強中です!

【財産分与】に婚姻費用、養育費。最後にもめるのはお金。

第3回目、離婚調停。

2019年月某日、この日調停離婚が成立しました。
その時の内容です。


第2回調停で、親権に養育費は決まっていたので残すは財産分与です。

 弁護士さんが、預貯金の財産分与は辞退して欲しいと前回の調停にてお願いしましたが、モラハラ夫に拒否されました。
財産分与さえクリアすれば、今回の調停にて離婚成立し調停の終結となるので、今回は弁護士さんに出席するように言われていたので、第1回目の調停と同じように弁護士さんと待ち合わせをして、裁判所まで行きました。

 

今回もモラハラ夫に鉢合わせしてしまわないかビクビクしながら行きました。
今回も私たちから調停員さんとお話しになり、モラハラ夫は時間がずれての来所となっています。
今回の調停前に、夫婦の通帳の写しを提出していたので、それをもとに夫婦の預貯金の金額を正しいものと主張しました。
毎月の家計でかかる生活費の出金メモも提出し、貯金がそこまで貯められなかった事情を話しました。

というのもモラハラ夫が前回の調停で預貯金が100万円もなかったので、もっとあるはずだ!と騒いだからです。

この通帳の写しと生活費の出金メモを見て、調停員さんの二人は納得というか、隠した貯金はなさそう。と見てくれたように感じました。

 

通帳も結婚当初からの7年分ちゃんとありましたし、モラハラ夫の源泉徴収票は事前に提出しているので、年収も分かっていて、マンション購入に合わせて貯金が減ったのを理解していただけたと思います。
こうして、弁護士さんが、モラハラ夫はもっとあるはずた!と言うが、夫婦の預貯金はこれしかない。と主張してくれました。

そして、前回、モラハラ夫が、これからマンション売却で赤字になるかもしれないからと、預貯金の財産分与の辞退を拒否したため、2対1 、私2、モラハラ夫1の分与にしてほしい。その代わりマンションがマイナスでもプラスでも私には請求や分与はしない。


これでどうか?

 と主張しました。

 

事前に弁護士さんとそう打ち合わせしていました。

マンションに関しては本当にどうなるかは分からないので、マイナスになるかも、しれませんが、上手くいけばプラスになることも十分考えられます。

しかし、私はマンション売却を待つのはしかり、一刻も早く離婚がしたかったです。

 

 早く離婚してスッキリしたかった。
もう調停は嫌だった。
もめるのは嫌だった。

  

それなので、財産分与も1/3 提示して、それでもモラハラ夫が納得しないなら、もう半分まで引き下がるつもりでした。

それでももめるようなら、もう財産全部いらないから離婚して!

とまでいきそうだったので、弁護士さんに私がそう言い出したら止めてください。とお願いしていました。

 

離婚の本を読んだりしていると、わりとあるあるかもしれません。

妻の方が、もうお金はいらないから離婚して。となってしまい離婚してしまうのですが、後々後悔してしまうこと。
よくあるそうです。

 

気持ち分かります。。

 

なので弁護士さんに私がそうなったら止めてもらうようお願いしました。

 

こちらの主張は、夫婦の預貯金の金額に間違いがないことと、預貯金の財産分与1/3でお願いしたい。
です。
そして、今度は私たちは別室に待機し、モラハラ夫の番です。

 

さぁ、どうくるか。。

 

その間も弁護士さんに

「半分までなら財産分与譲歩します。何よりも早く離婚したい。」

と伝えてました。

 

弁護士さんと別室で待機していると、女性の調停員さんが来ました。

モラハラ夫が預貯金のことで質問したいそうだから出来れば来てほしい。」
と。
私は行きたくないので、弁護士さんだけでもオッケーとのことで、弁護士さんが行ってくれました。

 

モラハラ夫、、  


ゴネているのでしょう。

昔からお金にケチでうるさい人でした。
15分位して弁護士さんが待機室に戻ってきました。
モラハラ夫がやっぱりボーナスのお金はどこにいってしまったのか?とゴネていたそうです。

弁護士さんは、それまでに冠婚葬祭等で使った金額を補ったり、車検の費用や行楽地に遊びに行ったり、お互い好きな物を買い、残った金額をmaimaiは貯金しています。
隠し財産なんてありませんよ。

と、言ってくれました。

 
モラハラ夫はボーナス全て貯金していたと思っていたのでしょうか? 
毎回毎回ボーナスの内訳に貯金できた額は口頭ですが説明していました。

例えば25万円もらったとしたら、

・8万円この前の冠婚葬祭で使った分貯金
・お互い2万円づつ合計4万円好きなものに
・子どもに必要なものやおもちゃ1万円
・クルマのタイヤの費用5万円
・生活費で足りない分補2万円
・残り5万円貯金


といったように伝えてました。 

モラハラ夫はだいたい、から返事か無視です。
私の話なんて聞いてくれません。 

ちゃんとボーナスの使い道説明していたのに、、


弁護士さん曰く、女性の調停員さんもこの時に、

「家族で生活していたら、そんなに貯金て増えないものですよ。」

とフォローしてくれたようです。

 

うーん。
無いものはない。
いくらゴネても出てこない。
使い道も説明ができるものばかり。
それでもゴネるモラハラ夫。。

 

モラハラ夫、お金がほしいのはもちろんですが、私を責めたいのも大きいと思います。
調停員さん、弁護士さんに

「俺は今、別居していて、生活しながら婚姻費用まで払っていけてる。それなのに、なんでmaimaiは貯金が出来なかったのか分からない。もっと貯金出来たはずだ。そのお金はどこにいったんだ?」

と、何度も言っていたそうです。

 
、、、、

 
ひとりで生活するのと、家族で生活するの。
違うの分かりませんか??

普段の生活の出金メモに通帳の写し。
それを見せてもブツブツブツブツ。

私がいかにダメな妻で、自分はきちんとした夫だったことアピールしたかったのもあると思います。

だっていつも言ってましたもん。

 

「俺は全部やってる!がんばってる!そっちは何もしない!できない!」

 

と。 

もう一度、モラハラ夫と交代で私たちが呼ばれて、私本人に確認のような感じだったのかと思います。

男性調停員さんが少し困惑した様子で、通帳を見ながら、 

「彼がボーナスの使い道が分からない、もっとあるはずだ。と言ってるんだよねぇ。」
「で、確認なんだけど、、、」

他に通帳はないかやボーナスの使い道を聞かれて、家計簿を付けていなかったため数年前のボーナスの使い道は、子どもがまだ赤ちゃんだったため、覚えてないところもありましたが、それらを含め覚えているところはきちんと答えました。

 

そしてすぐにモラハラ夫と交代になりました。

この時は最初から弁護士さんがモラハラ夫と同席することになり、私だけ別室で待機しました。

 

そしてモラハラ夫の出した主張は、、

 

弁護士さんや調停員さんに言われ、貯金額は納得せざるおえなくなったのでしょう。
ただ2:1ではなく折半。
そして、これからマンション売却でマイナスになると思うから、前回養育費が月5万円と決まったが4万円にしたい。

 

との事でした。

そして、、
これには弁護士さんも調停員さんも呆れていたようですが、、、

 

もし今、離婚が成立したら、今月分から婚姻費用ではなく養育費にしてほしいと。

 

要は半額で済むからですね。

 

現在6月の中旬。
通常なら今月末までに今月の婚姻費用8万円を払うのですが、それを離婚したら今月から婚姻費用ではなく養育費の4万円にしてほしいと。


弁護士さんに聞くと、通常は離婚が成立した翌月から婚姻費用から養育費に変わることが普通だそうです。

このように今月から養育費にと言ってくる人初めてだそうです。

 

ほらね、お金に関してケチでうるさい人なんです。
ただでは転ばない人です。

 
長くなりましたので次回に続きます。

 

 

このブログがモラハラ夫に苦しむ方や、モラハラ夫と離婚を考えている方の少しでもお役に立てたら幸いです。

 

私が離婚について勉強した本です。

各種相談窓口、法テラス、法的なこと、離婚前にやっておいた方がよいこと、離婚後の各種手続き等分かりやすく載っています。

離婚をお考えの方、一読されると良いかと思います。

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方


 

 

2020.11月追記 

モラハラ夫に苦しんでいる方。

離婚を考えてるけど経済的な面で諦めている方。

法テラスもあります。こちらも検討下さい。

無料相談があり弁護士の先生が相談にのってくれます!
どうかひとり悩んで苦しんで辛い毎日をおくらないでください。

 女性相談所等の各相談窓口でも法テラスのこと詳しく聞けるかと思います。

 

【法テラス】まとめ記事

maimaist.hatenablog.com

 

【女性相談所】まとめ記事

maimaist.hatenablog.com

 

第一回目調停記事

maimaist.hatenablog.com

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります(^-^)

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

いつもブックマーク等ありがとうございます(^-^)

↓ ↓ ↓