髪と環境に優しいオーガニック美容師を目指したシンママブログ

アラフォーシングルマザー、子どもと楽しく暮らしながらオーガニック美容師目指して勉強中です!

「七五三」これからも健やかに成長してくれますように  

おはようございます😃

今日は前回のつづきで「七五三」について書いていきます。

 
「七五三」当日はお天気に恵まれました。

再度レンタル屋さんに訪れて着付けしてもらいました。

 

可愛いもんですね〜

 

私はやはり美容師なもので、子どもが女の子だったら七五三絶対楽しいのにな〜

なんて前から思ってたのですが、男の子もなかなか楽しいもんですね^ ^

 

本人も着物に袴、かっこよくしてもらいご満悦な様子(笑)

たまたま選んだ着物が緑なのも良かったです。
鬼滅の刃の炭治郎と緑が同じだねー」

なーんて言ってあげると息子はその気に(笑)

 
着付け師さんが言ってました。

今までは「七五三」5歳の男の子だと着物きるの嫌がって大変だったりしたんだけど、今年は鬼滅の刃の影響で男の子も嫌がらずに着てくれる。

と。

すごいですね〜

鬼滅の刃効果。

 

こうして支度を済ませて私は炭治郎とお寺さんに向かいました。

 

現地でカメラマンさんと待ち合わせして、祈祷していただく前に写真を撮る予定です。

事前にお寺さんには許可をいただいてます。

 電車に数十分乗りお寺さんに着きました。

途中、息子はすれ違うおばあちゃんやおじさん数人に「可愛いねぇ」と声をかけていただき、更にご満悦の様子(笑)

 

お寺さんに到着し、母のお墓にお線香をあげて「七五三」の報告。

そして住職さんにご挨拶しました。

そのあとカメラマンさんに写真もたくさん撮ってもらいました。

後日メールでPDFで送ってもらえるそうで、楽しみです^ - ^

 

撮影を終えていよいよ御祈祷です。

小さなお寺さんで、しかも平日なので私たちしか居ません。

御祈祷をしていただいてる最中、前は住職さんに母のお経を読んでいただいたなぁ。

母にもちゃんと息子の七五三を見せたかったなぁ。

でも、今天国で見てくれて喜んでるだろうなぁ。

子どももここまで健康で大きくなってくれてありがたいなぁ。

 

なんて色々考えてしまいました。

住職さんに御祈祷していただき良かったなぁ。

 

御祈祷の後、住職さんと少しお話ししました。

「七五三」の由来、千歳飴の由来を教えていただきました。

江戸時代、徳川五代将軍綱吉の成長を祈るた儀式を行ったのが由来。

 千歳飴の千は1000歳まで生きるようにと願いが込められているとのことでした。

 

ネットからも見つけたので貼ります。

七五三の由来

 

 息子は千歳飴もいただき大満足のようでした。

私も費用面から、男の子だしやらなくてもいいかなぁー

なんて思ってたのですが、やって良かったです!

「七五三」の晴れ姿で母のお墓参りができ、母を供養していただいた住職さんに御祈祷していただき、千歳飴にお札もいただきました。

息子も晴れ着で、なんだかお兄さんになったような誇らしいような感じがしていたようです。

それとも炭治郎みたいで嬉しかったのかな^ ^

 

帰りに道に、息子が喫茶店のショーウィンドウを覗いてパンケーキ食べたいと言い、2人でホットケーキを食べてから着物を返しに行きました。

私はあまり甘いものをまだ息子に与えてないので、もしかしたら保育園では食べたのかもしれないけど、二人でのホットケーキは初めてでした(^^)

美味しかったようで息子はペロリと。

私は息子がホットケーキで着物を汚さないようハラハラしながら食べました(笑)

 

「七五三」

息子も5歳かぁ。

今まで健康でありがたいと思う幸せな時間を過ごせました。

 
今日は「七五三」について書きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

f:id:maimaist:20201112200259j:image

 

ブログランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります(^-^)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村